豊島区立千早小学校

2024/06/25 08:06 更新
H29そめいよしのと校舎全景

保健だより

インフルエンザ等の伝染病に罹患した場合、治癒後の登校には「治癒証明書」が必要になります。担当の主治医の先生に記入をお願いし、登校時に児童を通じてご提出ください。

治癒証明書

学校におい予防すべき感染症の一例

  疾病 出席停止期間
  インフルエンザ 発熱後5日経過し、かつ解熱後2日経過するまで
  百日咳 特有の咳消失、または5日間の抗菌薬療法終了まで
  麻しん(はしか) 解熱後3日まで
  流行性耳下腺炎
(おたふくかぜ)
耳下腺、顎下腺、または舌下腺の腫脹の発現後5日経過し、
かつ全身状態が良好になるまで
  風しん(三日はしか) 発しん消失まで
  水痘(水ぼうそう) すべての発しんが痂皮化する(かさぶたになる)まで
咽頭結膜熱(プール熱) 主要症状が消退した後2日まで
  結核 感染のおそれがないと認められるまで
  腸管出血性大腸菌感染症
(O−157など)
感染のおそれがないと認められるまで
流行性角結膜炎 感染のおそれがないと認められるまで
  急性出血性結膜炎 感染のおそれがないと認められるまで
  感染性胃腸炎 下痢、おう吐から回復し、全身状態が良好になるまで
  マイコプラズマ肺炎 症状が改善し、全身状態が良好になるまで
  溶連菌感染症 抗生剤治療開始後24時間を経て、全身状態が良好になるまで


1、※印の病気の場合、プール入泳については、欠席の日より30日後より可とされていますが、主治医、校医と相談をして許可を得てください。(糞便からウイル検出の恐れが消失まで)
2,所定の証明書は、豊島区医師会員が取り扱っています。その他の医療機関にかかられる場合は、登校許可の証明書(様式自由)を書いてもらってください。